ホンダ ビート 水冷式オイルクーラー 取付説明書


本製品はエンジンにとって非常に重要なパーツです。
組付不艮や締め忘れ等がありますと最悪の場合、エンジンを破損する恐れがありますので取付は慎重に行うよう注意して下さい。                                                                  


※本製品の取付けにはエンジンの冷却水を抜く必要がありますので、必ず注ぎ足し用の水やクーラントやエンジンオイルをご用意の上、作業を始めて下さい。                                                  
   水温が高いときは火傷などに気を付けて下さい。


・車体前部をジャッキアップし、サイドシル下のジャッキポイントに確実にリジットラックをかけて下さい。                                                                              
   ラジエーターのドレンコックを緩めて、冷却水を抜いて下さい。                                                       
・車体後部をジャッキアップし、サイドシル下のジャッキポイントにも確実にリジットラックをかけて下さい。                                                                              
    エンジン前部に3本ある冷却水のホースの中の1番細いヒーターホースをバンドと共に外します。
 この際にも水が多少出ますので注意して下さい。                                                
・次にオイルエレメントを左回りに緩めて外して下さい。
 この際オイルがこぼれるので受け皿等でオイルを受けて下さい。
 オイルエレメントは再使用もできますが、新品への交換をお勧め致します。                                                                        
・エレメントのついていた部分に青色のアルミアダプターをOリングがずれないように注意しながら当てがい、銀メッキ仕上げの短いセンターボルトで仮留めして下さい。
 社外品の油温計や油圧計を取付ける場合はセンサー部をあらかじめセットしておいて下さい。
 取付けしない場合は付属の六角穴付のテーパーボルトで塞いでおいて下さい。
 シールテープや液体パッキンを必ず使用して下さい。                                                                      アダプター部の位置決めとしては油温計センサー取り出し口が上方に向くようにして下さい。

・オイルクーラー本体に異径ジョイントとホースバンドを使用してホースを取付けます。
 特に方向に指定はありませんが、長い方は車体側のヒーター用パイプへ、短い方はエンジン側のヒーター用パイプへ接続して下さい。
 ホースは少し長めの場合がありますので長さを合わせて余分はカットして下さい。                             
・黒くて長いセンターボルトでオイルクーラー部をアルミアダプターに取付けて下さい。   
   その際もOリングがずれないように気を付けて下さい。                  
   アルミアダプター部の切り欠きにオイルクーラー部の位置決めの突起を合わせて取付けて下さい。     
   特に位置関係に問題無ければ、一旦クーラー部を外して各センターボルトを本締めして下さい。(締め付けトルク約7.0kg/m)   

・ホース2本を元のヒーターパイプに接続して、元のホースバンドで取付け、他に干渉しないように
 付属のタイラップで固定して下さい。
 エンジン側のヒーター用パイプに接続するホースはマウントブラケットの中を通して下さい。

・オイルエレメントを取付け、水やクーラントやオイルを補充してエンジンを始動して下さい。
 この際にオイル漏れや水漏れが無いかどうかをまず確認して下さい。
 オイルエレメント付近からオイルが漏れるようであれば、Oリングのずれやセンサー付近からの漏れが考えられますので、作業しなおして下さい。                                             




DIARY

RSマッハ

rsmach-logo2.gif

  • 住所:〒639-1042
  • 奈良県大和郡山市小泉町2731
  • TEL:0743-21-3068
  • FAX:0743-21-3095
  • LinkIconお問い合わせはこちら
  • 営業時間:13時〜17時頃(不定)
  • 休日:毎週木曜日・第3水曜日&イベント・レース日

RSマッハのホームページについて


営業科目

ホンダ ビート(HONDA Beat),トゥデイ(HONDA Today),インサイト(HONDA Insight)用車高調整式サスペンションやローポジションシートレール,ダイハツ エッセ(DAIHATSU ESSE)用のステンレス製のスポーツエアクリーナー・スポーツマフラーや車高調整式サスペンション・軽量フライホイール等や国産旧車に良く似合うマッハやチェックマンのレプリカステアリングホイールのオリジナルパーツ企画・製造・販売


RSマッハ地図


LinkIconAccess Map

rsmach-map.gif

rsmach.net

banner-icon180.gif

My Auction

auction.gif